「桜唇 ゆんたくの街、べっぷ。」

桜唇とは、女性の唇の小さく美しいさまを桜に例えていう言葉。大きな桜の木の奥にある向原(むかいばる)温泉で撮影した今回のモデルは、沖縄出身で別府に住んで半年の洋(ひなた)ちゃん。湯が沢山の別府とゆんたく好きの沖縄の共通点とは?

Interview & Photo Gallery ▶︎

向原温泉

桜の木に見守られる
湯の花浮かぶピンク湯。

生目神社近くに位置し、別府ならではの半地下にある温泉でピンクの壁が可愛らしい。入り口の駐車場横には大きな桜の木があり、浴場敷地内には、薬師を祀る石殿が西面して建てられている。お湯には湯の花が舞い、硫黄の香りがする。


温泉概要

  • 名称

    向原温泉

  • 住所

    〒874-0000 大分県別府市南立石1082

  • 営業時間

    6:00〜10:00、12:00〜23:00 年中無休

  • 入浴料金

    100円

  • 泉質

    単純泉

  • 特徴

    準備中

  • 地図