「別府傾奇者night」

傾奇者(かぶきもの)は、戦国時代末期から江戸時代初期にかけての社会風潮。異風を好み、派手な身なりをして、常識を逸脱した行動に走る者たちのことを言った。数寄者(茶道や和歌などを好む者)よりさらに数寄に傾いた者と言う意味である。今回の企画では現代の傾奇者達を別府に集め、個性ある変人を撮影する。

ENTRY (Coming soon!)

湯で傾け。

湯の国に集まりし、
混沌たる正装。

別府は100か国以上の国の人々が住み、様々な文化が混じり合う街。個性を受け入れる寛容さを持った人々が住む街でもあります。そんな別府のカオスな(混沌)人々をそれぞれの個性を生かした衣装・正装で撮影し、その後個性を脱ぎ捨て、一糸纏わず(タオルは巻きます)温泉で撮影します。


イベント概要

  • イベント名

    別府傾奇者night

  • 日時

    未定

  • 会場

    未定

  • チケット料金

    無料

    ※撮影人数に限りがあるため、招待制となっております。(50名〜100名)
    ※イベント実施時期はまだ未定ですが、募集は2021年夏頃を予定しております。

  • イベント詳細

    カメラマン東京神父が温泉と舞台で集合写真と個人写真の撮影を行います。

    11:00 会場集合(衣装を着てくるか、すぐに着れる準備をして来てください)
    12:00 舞台での撮影準備開始(アンケート記入)
    13:00 舞台での集合写真撮影
    13:30 舞台での個人写真撮影
    14:30 温泉に移動して撮影
    15:30 撮影終了
    16:00 撤収

    20:00 アフターパーティー

    ※現状の大まかなスケジュールです。変更の可能性があります。

  • 参加条件

    別府在住もしくは別府が大好きな方。

    ※基本的には招待された方のみの参加になります。
    ※温泉、舞台両方での撮影が可能な方。
    ※招待されていないが、参加したいという方は今後こちらのサイトで若干の募集期間がありますので、それまでしばらくお待ち下さい。

  • ドレスコード

    自分の個性を生かしたド派手で傾(かぶ)いた格好。

    ※衣装の貸し出しも行う予定です。衣装レンタルをして下さるブランド様も募集しております。
    ※撮影では以下のような衣装をお持ちの方、普段から着ている方を募集しております。

    着物、浴衣、祭りの法被、民族衣装、スーツ、ドレス、制服、ジャージ、ドラッグクイーン、アニメや映画のコスプレ、メイド服、水着、湯浴み着、セクシーな格好、タトゥー、ボディーアート、特殊メイク、ふんどし、とにかく派手で目立つ格好など。

  • 必要なもの

    衣装とタオル。

    ●撮影用の衣装
    ●温泉での撮影で巻く用と拭く用のタオル
    ※当日簡単なアンケートにご協力頂きます。

  • 注意事項

    随時追加されます。

    ※友達同士の参加も可能ですが、同じ衣装の場合集合写真は代表者のみになります。
    ※すでに「別府温泉ルートハチハチ」のモデルになっている方でも招待があれば参加可能です。
    ※温泉での撮影の為、タオルを巻いて肌を露出する撮影が含まれます。
    ※写真の著作権は当方に譲渡して頂きます。(モデル本人が文章や写真を使用する分には問題ありません)
    ※撮影した写真は当サイトで使用する他、今後展示、他WEB媒体、雑誌、写真集などに使用される可能性がございます。
    ※1度掲載した写真について、基本的には掲載の取り下げは受け付けておりません。



アフターパーティー概要

  • イベント名

    別府傾奇者night -AFTER PARTY-

  • 日時

    未定

  • 会場

    未定

  • チケット料金

    未定

  • 出演

    未定

  • 参加条件

    どなたでも参加可能です。

    ※チケットの購入が必要になります。
    ※チケットは今後クラウドファンディングと当日券で発売予定です。

  • ドレスコード

    出来るだけ派手な格好でお洒落して来てください。

  • 注意事項

    準備中